日本ギリシャ協会~Japan-Greece Society~

日本ギリシャ協会は、日本とギリシャの文化交流の促進等により両国民の相互理解と友好親善を図るため、1972年に設立された団体です。

ギリシャに興味のある方、少しつきあってみたい方のサイトです。

友好団体のイベント情報

日本ギリシャ協会の友好団体のイベント情報

 友好団体からご連絡をいただいたギリシャに関連するイベントです。

最新のお知らせ

駐日ギリシャ大使館主催 シディロプール助教授講演会のお知らせ(2016-03-22)

Click!!!講演会案内と申込返信シート
Click!!!講演会案内と申込返信シート

 添付のとおり、駐日ギリシャ大使館から大使館主催の講演会へご招待いただきましたので、会員の皆さまにご案内いたします。
 今回は会員の方以外もお誘いいただけるとのことですので、お誘いあわせの上お越しください。
 お申し込みは、大使館に直接左の写真にある返信用紙にてファックスかメールをお送りください。(締切日:318日(金))

【概要】
演題:
Revisiting Greek Tragedy
              on the Modern Stage

   現代演劇におけるギリシャ悲劇への再訪
講師:シディロプール助教授
会場:明治学院大学 白金校舎本館10階大会議場
    (港区白金台
1-2-37
日時:平成
2832日(火)
     
1800開演(1730開場)-1930終了
言語:英語(日本語逐次通訳)


EHESSのフランソワ・リッサラーグ教授講演会のお知らせ(2015-10-28, 30)


  EHESSのフランソワ・リッサラーグ教授が来日、下記のとおり古代ギリシャ関係の講演会を行います。ご興味のある方は是非お越しください。いずれも無料、予約不要です。

                                      記

1.Satyrs in Athenian Imagery -An Anthropology for Fun-

  日時:2015年10月28日(水) 17:00~19:00
  場所:東京大学本郷キャンパス 法文1号館 113教室

2.Heroic Warriors and the Aesthetics of Weaponry in Greek Art

  日時:2015年10月30日(金) 17:00~19:00
  場所:東京大学本郷キャンパス 法文2号館 文学部1番大教室


パノス・カラン&ザック・タルパゴス ピアノ&フルート・リサイタル (2015-08-03)

Celick!!!チラシが開きます。
Celick!!!チラシが開きます。

  ギリシャ人ピアニスト パノス・カランさんとフルーティスト ザック・タルパゴスさんが、福島青年管弦楽団を支援するコンサートのため来日します。
  既に来日は7回に亘り、東北の被災地を訪問し、音楽で被災者を励ましてきました。2014年4月には福島の中学生により福島青年管弦楽団を編成しロンドン公演を実現させました。
    
  今回は、福島青年管弦楽団の東京デビューであるオペラシティ公演に先立ち、Keys of Changeによるピアノ&フルート・リサイタルが開かれます。今回の収益はすべてオペラシティでの公演への寄付となります。内容は下記のとおりです。是非ご参加ください。
◎パノス・カラン ザック・タルパゴス
                                ピアノ&フルートリサイタル
 日時:2015年8月3日(月)19:00開演 (18:30開場)
 場所:サントリーホール ブルーローズホール
 入場料:4,500円(チケットぴあ あるいは0570-550-017) 
     
◎福島青年管弦楽団 東京デビュー公演
 日時:2015年8月20日(木)19:00開演 (18:30開場)
 場所:東京オペラシティコンサートホール
 入場料:4,500円(S席)~1,000円(C席)
                           (イープラスあるいは03-5353-9999) 
  本公演の指揮は本名徹次さんです。カランさんはラフマニノフピアノ協奏曲第2番、タルパゴズさんはバッハ管弦楽組曲第2番などを演奏されます。
  サントリーホールのチケットで入場できます。

Click!!!チラシが開きます。
Click!!!チラシが開きます。



小泉八雲 『日本の面影』 Eテレ登場/新刊発刊 ・・・早稲田大学教授池田雅之様


 7月1日(水)から4週にわたり、 NHKEテレにて 『100分de名著-小泉八雲 日本の面影』 の放映が始まります。
 ちょうど本年の当協会の講演会は小泉凡先生にお願いしましたので、会員の方々には興味深い内容となる筈です。是非、ご覧下さい。

 解説は、八雲の研究家で翻訳も多々手がけておられる、早稲田大学教授・同国際言語文化研究所所長の池田雅之先生です。池田先生の解説に佐野史郎さん、伊集院光さんのトークも加わり、八雲の魅力を分かり易く伝えてくれます。
 因みに、池田先生、佐野史郎さんは、昨年レフカダで行われた小泉八雲没後110年記念事業にご参加いただいた方々です。
放送スケジュール
  NHKEテレ(教育) 
       2015年7月1日(水)午後10:00~10:25
       2015年7月8日(水)     〃
       2015年7月15日(水)    〃
       2015年7月22日(水)    〃


【新編 日本の面影Ⅱ】
 同じく池田先生の手による 『新編 日本の面影Ⅱ』 が角川ソフィア文庫から出版されました。(表紙右図)2000年に上梓された好評の前作 『新編 日本の面影』 の続編です。是非お読みください。




中西 裕人 写真展 『Stavros アトスの修道士』 開催(2015-07-23~11-04)

Click!!!
Click!!!

 Stavros(スタヴロス)は、ギリシア語で十字架を意味します。写真家 中西裕人氏は、ギリシア正教最大の聖地、世界遺産、聖山アトスを訪れ、中世より女人禁制をつらぬいたまま祈りに生涯を捧げる修道士のすがたと、エーゲ海北部のゆたかな自然を撮り続けました。この地は、ギリシア国内でありながら修道士の自治領であり、入域および写真撮影は、主席大臣の特別の許可が必要です。
 本展では、日本ハリストス正教会司祭である氏の父・中西裕一氏とともに修道士たちの生活に密着してとらえた貴重な瞬間をご覧いただけます(キャノンギャラリーサイトより)
開催日時、場所はつぎのとおりです。
 2015年7月23日(木)~7月29日(水) 
キヤノンギャラリー銀座
 2015年8月20日(木)~9月1日(火)  キヤノンギャラリー札幌
 2015年10月1日(木)~10月13日(火)キヤノンギャラリー仙台
 2015年10月29日(木)~11月4日(水)キヤノンギャラリー梅田


小野雅楽会 百二十八年の会(2015-04-09)

Click!! 小野雅楽会 百二十八年の会
Click!! 小野雅楽会 百二十八年の会

 小野雅楽会は、約1400年の歴史を持つ雅楽の継承、振興等のため明治20年に発足した団体で、国内外の公演等を行っております。
 2014年12月には、在ギリシャ日本国大使館(西林万寿夫大使)の協力を受け、アテネのメガロンコンサートホールで公演を行い、大成功を収めました。
 今回、在ギリシャ日本国大使館からも是非日本在住のギリシャ人も含めお聞きいただけたらということであり、4月9日(水)の公演をご案内いたします。

日時:4月9日(水) 19:00開演
場所:東京オペラシティコンサートホール
チケット:4,000円(全席指定)

小野雅楽会の説明(PDF こちらをクリックください。)
在ギリシャ日本国大使館サイトより
http://www.gr.emb-japan.go.jp/portal/jp/culture/dec14.html

同 舞人 白銀尊氏インタビュー
http://www.gr.emb-japan.go.jp/portal/jp/culture/interview_shirogane.html


ヤニス・ヤノプロス ピアノ・リサイタル (2012-12-05, 07)


 イベントカレンダーでご連絡しておりますが、新進気鋭のギリシャ人ピアニスト Ioannis Giannopoulos が沖縄、福岡でピアノ・リサイタルを行います。
 直前ですが、ご興味のある方は是非お越しください。日本ギリシャ協会では、本公演への後援を行っております。

12月5日(水) 沖縄コンベンション劇場
12月7日(金) 福岡国際会議場メインホール
 いずれも18時開場、18:30開演です。

 チケットお申し込み、お問い合わせは 『日本音楽文化交流協会』 03‐3442‐2325 まで。


『知られぬ日本の面影』への旅 高嶋敏展写真展 開催 (2012-04-01~)

松江城
松江城

 小泉祥子様から近況のご連絡をいただきました。

 松江の小泉八雲記念館では、現在4月1日から約1年間にわたり掲記展示会が行われています。小泉八雲のルポルタージュ・紀行文の最高傑作と言われる『知られぬ日本の面影』を高嶋氏がカメラを通じて解釈し、現在のハーンの世界を表現しています。

 詳しくは、八雲会のサイト、Facebookからどうぞ。
 八雲会website hp:http://yakumokai.org/
 八雲会website イベント情報:http://yakumokai.org/4729
 Facebook:https://www.facebook.com/glimpses2012


『KWAIDAN展』 焼津小泉八雲記念館にて開催 (2012-04-14~10-03)

小泉八雲集表紙/焼津市 焼津小泉八雲記念館サイトへ
小泉八雲集表紙/焼津市 焼津小泉八雲記念館サイトへ


 同じく小泉祥子様からご案内をいただきました。

 松江の小泉記念館で開催されていた『小泉八雲のKWAIDAN展-翻訳本と映画の世界』が巡回展となり、現在焼津小泉八雲記念館で開催されています。東京から比較的近いので、是非お運びください。

 詳細はこちらを参照ください。 
http://www.city.yaizu.lg.jp/yaizu-yakumo/20120414.html 


国際ダンスデー・フェスティバルのご案内 (2012-04-29)

国際ダンスデー・フェスティバル パンフレット
国際ダンスデー・フェスティバル パンフレット

 会員の皆さまにはすでにパンフレットをお送りしておりますが、つぎのとおり第5回『国際ダンスデー・フェスティバル』が開かれます。
 『フォークダンスを通じて若者の健全な交流』を基本コンセプトにしており、練馬フォルクローレ実行委員会が主催です。ギリシャ大使館、東京都ユネスコ連絡協議会などが後援、日本ギリシャ協会も協力しております。
 今回は、会員の鎌倉様が主宰されているギリシャ民族舞踊グループ『パレア』も参加します。どうぞ、奮ってお出かけください。

 日時:4月29日(日・祝)13:00~17:00
 場所:都立光が丘公園芝生広場
      (都営地下鉄大江戸線光が丘下車)


「ギリシャにおける再生可能エネルギー分野への投資機会」セミナー開催報告

ツァマドス大使挨拶
ツァマドス大使挨拶

シングロス代表プレゼンテーション
シングロス代表プレゼンテーション

レセプション マティウダキス一等書記官挨拶
レセプション マティウダキス一等書記官挨拶

ツァマドス大使夫人 参加者の皆さん
ツァマドス大使夫人 参加者の皆さん


 駐日ギリシャ大使館のアレンジで、下記IiGのアリストメニス・シングロス会長が来日、10月26日(水)にホテルオークラにてギリシャ投資機会セミナーが行われました。
 およそ100団体の応募の中から抽選で選ばれた約60団体が参加し、NHKなどマスコミの取材も受けました。(NHKの当日のニュースウオッチ9でセミナー内容が紹介されました。)



 ギリシャ大使館の担当者である経済商務部のマティウダキス一等書記官は、ギリシャの国内情勢が悪い中、この環境で何故投資セミナー?という素朴な疑問に答えながら熱心に参加を働きかけました。

Solar Map       IiGウエッブサイトより
Solar Map    IiGウエッブサイトより


 今だからこそ、というその答えは、シングロス会長のプレゼンテーションということになりますが、参加者は熱心に聞き入るとともに質疑も行われました。



 セミナー終了後レセプションが行われ、引き続き参加者と会長との懇談が行われました。マティウダキスさんの奥様ジェレナさんの指導によるギリシャ料理『スパナ・コピタ』『ムサカ』も振舞われ、参加者も楽しみました。

 ギリシャ大使館の皆さん、とりわけ担当者のマティウダキスさん、協力された会員の柳田さんフェイさん、ギリシャ政府観光局の皆さん、お疲れさまでした。








ギリシャ投資環境セミナーのご案内 (2011-10-26)


 駐日ギリシャ大使館経済商務部から、つぎのとおりギリシャ投資環境セミナーの案内がありました。(法人会員対象)

 テーマ: ギリシャにおける再生可能エネルギー分野への
       投資機会
 日時 : 10月26日(水)17:00~20:30
 講師 : 国立ギリシャ投資センター代表(Invest in
       Greece Agency) 
       アリストメニス・シングロス氏
 日本ギリシャ協会横山会長名で郵送にてご案内しております。民営化などを含む国家再生のための重要なセミナーですので、是非ともご参加ください。

 【問い合わせ先:駐日ギリシャ大使館 経済商務部
                       部長  マリオス・マティウダキス(Mr. Marios Mathioudakis) 
                                                Tel:03-3404-5853  Fax:03-3404-5845】

↓↓↓ 古代ギリシャ展 THE BODY は終了しました。↓↓↓

大英博物館 古代ギリシャ展 THE BODY 開催中 (2011-07-05~09-25)

古代ギリシャ展 パンフレット
古代ギリシャ展 パンフレット


 既に会報でもご案内しておりますが、現在国立西洋博物館で『大英博物館 古代ギリシャ展 THE BODY』が7月5日(火)から9月25日(日)まで開催されております。
 
 パンフレットにある日本初公開の『円盤投げ(ディスコボロス)』が人気です。理想の美を追求し、時代ごとに変化していく身体の美を展示の順に従って理解することができます。 


  ≪古代ギリシャ展のHPはこちらからどうぞ。≫

 
関連イベント・講演への参加も面白いですよ。是非どうぞ。

  ≪関連番組・イベントへの案内はこちらから≫

 

「マラソン2500年展」開催(2011-06-16~25)


 6月16日から25日にかけて、駐日ギリシャ大使館主催、共立女子大学共催、日本ギリシャ協会協賛で「マラソン2500年展」が開催されました。

 開催に先立ち、6月15日にはツァマドス大使ご臨席のもと、共立女子大学本館ロビーで盛大なオープニングセレモニーが開かれました。 当協会の会員には、ギリシャ大使館、共立女子大学からご招待をいただき、十数名が参加しました。

 当協会の理事である望月前駐ギリシャ日本国大使および会員の木戸共立女子大学国際学部教授のご尽力に感謝いたします。



左から 瀬古さん 河野会長 野口さん
左から 瀬古さん 河野会長 野口さん


 河野洋平日本陸上競技連盟会長や瀬古利彦理事、アテネオリンピックの金メダリスト野口みずきさんのご挨拶もいただきました。
 
 瀬古さん、野口さんは東日本大震災の被災者のために募金箱を持って参加者に募金を呼びかけました。
 

ギリシャ人の子どもたちが≪日本語≫で書いてくれました!
ギリシャ人の子どもたちが≪日本語≫で書いてくれました!


 会場には、マラソン2500年展示とともに、ギリシャの子どもたちによる日本を応援する絵画や両国の国旗への寄せ書きも展示されました。
 日本語ですよ!国旗をクリック!

ありがとう!ギリシャの子どもたち!
ありがとう!ギリシャの子どもたち!

  •  ギリシャの子どもたちから

    ギリシャの子どもたちから








  • 8枚の画像をランダムに表示しています。~マラソン2500年展示~
  • 8枚の画像をランダムに表示しています。~募金を呼びかける野口みずきさん~
  • 8枚の画像をランダムに表示しています。~木戸共立女子大学教授~
  • 8枚の画像をランダムに表示しています。~野口さんのご挨拶 後ろは河野会長~
  • 8枚の画像をランダムに表示しています。~入江共立女子大学学長のご挨拶~
  • 8枚の画像をランダムに表示しています。~ツァマドス大使のご挨拶 隣はカルヌーツー一等参事官~
  • 8枚の画像をランダムに表示しています。~来賓の各国大使など~
  • 8枚の画像をランダムに表示しています。~日本ギリシャ協会会員の皆さん~

パンフレットのサンプル

当協会と株式会社フォリフォリ様との協力による冊子です。










*各イベントに関してのご照会は、直接主催者へお願いします。

.