日本ギリシャ協会~Japan-Greece Society~

日本ギリシャ協会は、日本とギリシャの文化交流の促進等により両国民の相互理解と友好親善を図るため、1972年に設立された団体です。

ギリシャに興味のある方、少しつきあってみたい方のサイトです。

JGS主催のイベント情報

日本ギリシャ協会主催のイベント情報

 日本ギリシャ協会主催、共催、協賛、後援、協力などを行っているイベントのお知らせです。ぜひご参加ください。

最新のお知らせ


「リアルなギリシャ美術-創造と想像のキャッチボール」講演会開催(2017-03-05)

 2017年3月5日(日)に古代ギリシャ展を開催中の神戸市立博物館の地下講堂にて、古代ギリシャ展神戸実行委員会と共催で、特別講演会 「リアルなギリシャ美術-創造と想像のキャッチボール」 を開催します。
 講師は、国立西洋美術館の飯塚隆先生です。

神戸市立博物館のサイト

神戸市のサイト

 飯塚先生の公演は大変興味深く、神戸市立博物館のフェイスブックで素晴らしい評価をいただいております。古代ギリシャ展の残りの会期が少なくなっておりますが、是非お運びください。

神戸市立博物館のフェイスブック


クリスマスパーティーのご案内 (2016-12-11)

Click!!! 案内状が開きます。
Click!!! 案内状が開きます。

  今年も 『Greeks of Japan』(代表牧山クリストス様(当協会会員))と共同でクリスマスパーティーを開催いたします。

  場所は下記のとおりです。東麻布にある Milieu (カフェ&フレンチ ミリュウ)からギリシャ料理を提供いただきます。Milieuの真中シェフは在ギリシャ日本国大使館で公邸料理人を務められた方です。

  ギリシャワインを提供予定です。好評のビンゴゲームも行います。どうぞお誘いあわせの上お越しください。

 
今回は先着60名様とさせていただきます。応募多数の場合は、原則会員の方を優先いたします。お早めに予約ください。詳細内容は下記のとおりです。


日時:2016年12月11日(日) 17:30~20:00

場所:パティア東麻布店  港区東麻布1-5-3
                                         パシフィックビル3F
                                (野田岩麻布飯倉本店隣り)

参加費:大人(会員) 5,000円 同伴者 5,500円
              小学生           2,000円 未就学児  無料 
         ★参加費の振込は、別途ご案内します。

★立食形式
★土足不可です。スリッパなどをご用意ください。★ 

★申込方法:12月2日(金)までに事務局へ
      ファックスかメールにて
          (連絡先を明示ください。)

昨年のパーティー風景
昨年のパーティー風景



~ギリシャの食を知る~ 第1回 ギリシャ料理講習会開催 (2016-11-03)

会員宛て案内状  Click!! 案内文が表示されます。
会員宛て案内状 Click!! 案内文が表示されます。


 今年度第1回目のギリシャ料理講習会を11月3日(日)に行います。

 今回の講師は、
ギリシャにも滞在され、ギリシャやギリシャ料理に造詣が深い「池澤ショーエンバウム直美」様にお願いしました。

 先生は、現在東京、シアトル、ワシントンDCでそれぞれ活躍され、2010年からは「グローバルキッチン」などの文化サロンを主宰されておられます。

 池澤様からは、今までに当講習会で手掛けていないメニューのご提案をしていただきました。是非ご参加ください。

メニュー

・3種のタラモサラタ食べ比べ
  (タラコのディップ食べ比べ)
・スパナコピタ
  (ホウレン草とフェタのパイ)
・スーパ アブゴレモノ
  (卵&レモン風味の
鶏肉とお米のスープ
・メロマカロナ
  (クレタ島の蜂蜜菓子)

*食材の入荷状況によっては、メニューの変更があり得ますのでご了承ください。


総会後の懇親会にて 住友会館のスパナコピタ
総会後の懇親会にて 住友会館のスパナコピタ

Click!! 地図が拡大します。
Click!! 地図が拡大します。

日時:11月3日(木) 10:00~15:00ごろ

会場:築地社会教育会館 4F料理教室
 
    中央区築地4-15-1 (地図は左のとおり)
    03-3542-4801

講師:池澤ショーエンバウム直美先生

定員:35名 (先着順)

参加費:会員 3,500円  会員のご紹介 4,000円

お申し込みの方には、別途詳細なご案内をお送りいたします。


特別講演会 -古代ギリシャ美術の魅力- 開催のご案内 (2016-07-30)

Click!!! パンフレット・申込書が開きます。
Click!!! パンフレット・申込書が開きます。

 昨年の 「黄金伝説展」 (国立西洋美術館) から現在開催中の 「古代ギリシャ展」 (東京国立博物館) まで、古代ギリシャ美術を連続して鑑賞できるこの特別な機会に、3人の専門家に異なる分野から講演いただくことになりました。古代ギリシャ美術の魅力の発見の一助になれば幸いです。

 NHKプロモーション様のご協力で「古代ギリシャ展の」入場券をご用意いただきました。是非展示をご覧ください。

 概要は次のとおりです。

日時:2016年7月30日 14:00~17:40 (開場:13:30)
場所:東京芸術大学 美術学部中央棟2階 第3講義室
参加費:無料
一般参加可能です。左記申込書で事前登録をお願いします。
〇講師/演題
 ・中村るい(高知大学准教授)
  ギリシャ美術の魅力 -エーゲ海の壁画から
              パルテノン彫刻まで-
 ・長田年弘(筑波大学教授)
  トロイア炎上 -ギリシャ神話と陶器画
 ・飯塚 隆(国立西洋美術館研究員)
  黄金の輝き -美の創造の場
〇来賓
  駐日ギリシャ大使館
  ゲオルギオス・スティリャノプロス臨時代理大使
〇開会の辞/まとめ
  木戸雅子(日本ギリシャ協会理事・共立女子大学教授)

 

Click!!!地図が開きます。
Click!!!地図が開きます。

講師一覧

 左から
  中村るい先生
  長田年弘先生
  飯塚 隆先生






クリスマスパーティーのご案内 (2015-12-13)

  既に予定人数を大幅に超えたため受付を終了させていただきます。またの機会によろしくお願いします。

Click!!! 案内状が開きます。
Click!!! 案内状が開きます。

  今年も 『Greeks of Japan』(会員牧山クリストス様代表)と共同でクリスマスパーティーを開催いたします。

  場所は東麻布のにある Milieu (カフェ&フレンチ ミリュウ) で、ギリシャ料理の立食形式です。ビンゴなどのゲームも行います。

  ギリシャワインを提供予定です。お誘いあわせの上お越しください。

 
今回は先着30名様とさせていただきます。応募多数の場合は、原則会員の方を優先いたします。お早めに予約ください。内容は下記のとおりです。


日時:2015年12月13日(日) 14:00~16:30

場所:Milieu  港区東麻布2-23-12

電話:03-3568-7850

参加費:大人(会員) 4,500円 同伴者 5,500円
              小学生         2,000円 未就学児  無料 
         ★参加費の振込は、別途ご案内します。
 

申込方法:事務局へファックスかメールにて




マーサ・ヴァシリアディ准教授(テサロニキ大学)講演会(2015-11-06)

Ms. Martha Vassiliadi
Ms. Martha Vassiliadi

  テサロニキ大学でカヴァフィスを研究されている新進気鋭の若手研究者マーサ・ヴァシリアディ氏による講演会を下記のとおり開催いたします。現代ギリシャで最も偉大な詩人の一人とされるカヴァフィスの詩を概観しつつ、詩に詠まれた女性たちをテーマにお話しいただきます。
  木戸雅子理事のご厚意により、共立女子大学を使わせていただきます。参加希望の方は、下記の画像をクリックしていただき、事務局まで申込書をお送りください。

                                        記 
1.演題: Ladies Portraits from a non-ladies man:
                                        Women in Cavafy's poetry
                 カヴァフィスの詩の女性たち
                                  -非女性愛者のまなざし-
        (講演は英語で行われますが、日本語逐次通訳を
          行います。)

2.日時: 2015年11月(金) 
                   受付開始 18:00~
                   講演会   18:30~20:30

3.場所: 共立女子大学 神田一ツ橋キャンパス
                 千代田区一ツ橋2-2-1 本館11階1140室

4.参加費: 無料
 

Click!!! 案内状が開きます。
Click!!! 案内状が開きます。



関西在住ギリシャ人との交流会 (2015-10-03)

Click!!! 案内状が開きます。
Click!!! 案内状が開きます。

  関西在住のギリシャ人やギリシャ人留学生を交え、下記のとおり会員交流会を行います。
                                記
1.日時:10月3日(土) 17:00~20:00
2.場所:アッラ・パーチェ
       大阪市福島区福島3-8-9
        Tel:06-6453-1153
        http://www.allapace.com/
3.参加費:大人 3,500円    大学生 2,500円
                 中高生 2,000円 小学生 1,000円
                 未就学児童 無料
 
  参加ご希望の方は、9月18日(金)までに事務局へご連絡ください。多数の場合は30名を目途に先着順といたします。


天理大学特別展 『ギリシア考古学の父 シュリーマン』 (2015-04-15~06-08)

Click!!
Click!!


 天理大学創立90周年記念特別展 『ギリシア考古学の父 シュリーマン』 が、奈良の天理大学附属「天理参考館」で4月15日(水)~6月8日(月)の間開催されます。
 ティリンス遺跡の発掘報告書原画28枚が初公開されます。是非ご覧ください。

 なお、今後岡山、東京、横浜などでも開催が予定されております。

時間: 9:30~16:30
場所: 天理市守目堂町250 天理参考館


クリスマスパーティーのご案内 (2014-12-14)

 締め切り前ではありますが、週末に予定人数を超えたため受付を終了させていただきます。申し訳ありません。またの機会によろしくお願いします。


 『Greeks of Japan』(会員牧山クリストス様代表)と共同でクリスマスパーティーを開催いたします。

 場所は高田馬場にある Bar Bistro Hi-Bi で、立食形式です。ビンゴなどのゲームも行います。

 法人会員ノスティミア様のご協力で、ギリシャワインを提供いただきます。お誘いあわせの上お越しください。
 今回は先着30名様とさせていただきます。お早めに予約ください。内容は下記のとおりです。

日時:2014年12月14日(日) 13:00~15:30

場所:Bar Bistro Hi-Bi
    新宿区高田馬場2-14-5 ROZZO1F

電話:050-5788-1629

参加費:大人(会員) 4,500円  大人(友人) 5,000円
     小学生         2,000円  未就学児   無料 
         ★参加費は、予約確認後、予め日本ギリシャ協会の
      口座へお振込みください。           

Click!!! 案内状が表示されます。
Click!!! 案内状が表示されます。



美術史家 森耕治氏(ベルギー王立美術館)講演会 (2014-11-14) 

Click!!! 案内状が出できます。
Click!!! 案内状が出できます。

 ベルギー王立美術館の公認解説者として活躍中の森耕治氏による講演会を下記のとおり開催いたします。今回は木戸理事のご厚意により、共立女子大学を使わせていただきます。
 参加費は無料です。同伴の方のご参加も大歓迎です。
 講演会後、ギリシャワインを飲みながら簡単な懇親会を行いますので、こちらもご参加ください。

1.日時 2014年11月14日(金)18:45~ (受付18:30~)
        *授業の関係上18:30以前の来校はご遠慮ください。

2.場所 共立女子大学(神田一ツ橋キャンパス)
       千代田区一ツ橋2-2-1 地図はこちら
       ・講演会・懇親会とも 本館11F 1140室
          *受付は、1Fの左手にあります。     
   
3.演題
   『巨匠が描いたギリシャ神話 ~冒険、戦い、愛~』

4.参加費  無料
                                  以上

 森耕治氏 欧州美術史講座
  https://ja-jp.facebook.com/pages/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E7%BE%8E%E8%A1%93%E5%8F%B2%E8%AC%9B%E5%BA%A7/262852667178497
  
    

森耕治氏 FBより
森耕治氏 FBより



アンゲロス・ハニオティス教授(プリンストン高等研究所)講演会 (2014-09-05)

Click!!! 案内状が出できます。
Click!!! 案内状が出できます。


 会員藤井隆様のご協力により、世界で最も優れた学術研究機関のひとつとされるプリンストン高等研究所のハニオティス教授をお迎えし、下記のとおり講演会を開催します。

 会員の皆さん奮ってご参加ください。参加費は無料ですので、一般の方のご参加も大歓迎です。
 講演会後、簡単な懇親会を行いますので、こちらもご参加ください。

1.日時 2014年9月5日(金)18:30~ (受付18:10~)

2.場所 大妻女子大学(千代田キャンパス)
       千代田区三番町12 地図はこちら
       ・講演会 大学校舎A棟 150教室
       ・懇親会 アトリウム
        入口は正門ではなく北入口となります。

3.演題 Theatricality and Illusion in Public Life
       ~Hellenistic Paradigms and Modern 
         Experience~

4.使用言語
   英語 (ただし、和訳をご用意いたします。
                      質疑は通訳ありです。)

5.参加費
   無料  席は十分ございますので、今からでもどうぞ
        ご応募ください。
                                  以上

ハニオティス教授
 プリンストン高等研究所サイト

   http://www.ias.edu/people/faculty-and-emeriti/chaniotis

ハニオティス教授写真  プリンストン高等研究所のサイトより 
ハニオティス教授写真 プリンストン高等研究所のサイトより 



バシリス・パパニコラウ展 (2014-09-15~20)



 ギリシャ日本センター(永田純子所長(当協会会員))の主催で、バシリス・パパニコラウの展覧会
が下記の通り開催されます。
 2003年のヨーロッパ絵画コンテストで最優秀新人賞を獲得しています。

 日時等はつぎのとおりです。

1.日時  2014年9月15日(月・祝)~9月20日(土)
       11:00~19:00(最終日17:00まで)

2.場所  galleria grafice bis
        中央区銀座6-13-4 銀座S2ビル1階


 初日15日の17:00からオープニング・パーティーが開催されます。会員の皆さまにもご招待いただいております。

 今回の協賛者、ギャラリーのオーナーのカブラス氏がギリシャから来日し、パーティーに参加するとのことです。




関西会員・留学生交流会 (2014-03-23)

Click!!! 案内状が見られます。
Click!!! 案内状が見られます。

 関西会員・ギリシャ人留学生交流会をつぎのとおり開催いたします。
 会員Piperakisご夫妻のご尽力で開催にこぎつけました。初めての試みですのでぜひご参加ください。

1.日時 2014年3月23日(日) 13:00~

2.場所 アッラパーチェ
      大阪市福島区福島3-8-9
        電話:06-6453-1153
      HP:http://www.allapace.com/

3.会費 3,000円 (ワンドリンク付き)


パノス・カラン チャリティーピアノコンサート (2014-03-14)

Click!!!パンフレットが出てきます。
Click!!!パンフレットが出てきます。

 会員パノス・カランさんが、被災地福島の子供たちで編成されるオーケストラをロンドンに招待するために訪日しています。同じく被災地に心を寄せるフルーティスト ザック・タルパゴスさんも一緒です。 (Keys of Change もご覧ください。)
 先ず東京でこの活動のため、チャリティーコンサートを開催します。Space Sevenが主催し、日本ギリシャ協会、日英協会が協力いたします。是非参加しご支援ください。

日時:2014年3月14日(金) 19:00開演 (18:30開場)
場所:サントリーホール ブルーローズ(小ホール)

    港区赤坂1-13-1
曲目:バッハ/リスト プレリュードとフーガ
    ショパン 舟歌 他
入場料:会員3,500円 (一般4,000円)



~ギリシャの食を知る~ 第2回 ギリシャ料理講習会開催 (2014-03-02)

会員宛て案内状  Click!! 案内文が表示されます。
会員宛て案内状 Click!! 案内文が表示されます。


 ギリシャプラザ(代表 会員柳田富美子様)と共催で、今年度第2回目のギリシャ料理講習会を3月2日(日)に行います。是非皆様のご参加をお待ちしております。

 今回の講師は、麻布十番の 『Milieu』 の真中正晴シェフにお願いしました。真中シェフは、現在フレンチビストロのオーナーですが、在ギリシャ日本国大使館の公邸料理人を務められ、ギリシャでのご経験がおありです。アンケートでは、いつも作ってみたい料理に名前が挙がるムサカをメニューに入れていただくこととしました。お待ちかねの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

メニュー(予定)
・ムサカ

・プサロスパ(ギリシャ風/魚のスープ)

・ラハノ・サラータ(キャペツのサラダ)

・ギリシャの家庭菓子

*食材の入荷状況によっては、メニューの変更があり得ますのでご了承ください。



Click!! 地図が拡大します。
Click!! 地図が拡大します。

日時:3月2日(日) 9:45~15:30ごろ

会場:築地社会教育会館 4F料理教室
 
    中央区築地4-15-1 (地図は左のとおり)
    03-3542-4801

講師:真中正晴先生

定員:35名 (先着順)

参加費:会員 3,500円  会員のご紹介 4,000円

お申し込みの方には、別途詳細なご案内をお送りいたします。


第3回会員交流昼食会のご案内 (2014-02-22)

Click!!! 案内状です。
Click!!! 案内状です。

 新年会に遅れましたが、2月22日(土)に2013年度第3回目の会員交流会を開催します。
 場所は南青山の 『コルテージア』 です。今回もギリシャワインや本物のTotalギリシャヨーグルトを使ったお料理を考えております。
 既にご存知のとおり、コルテージアは、古代ギリシャの植民地 『プーリア』 地方のシンプルな料理がおいしいお店で、2014年のミシュランガイドでビブグルマンに選ばれております。是非お店のサイトをご覧ください。
http://www.r-cortesia.com/

 内容はつぎのとおりです。

 日時  :2014年2月22日(土) 12:00開始
 場所  :リストランテ コルテージア
 食事  :前菜 パスタ ドルチェ コーヒー ワイン
 参加費:会員 2,000円  ご友人 2,500円



クリスマスパーティーのご案内 (2013-12-14)


 『Greeks of Japan』(会員牧山クリストス様代表)と共同でクリスマスパーティーを開催いたします。

 場所は六本木のROTIで、ギリシャ料理の立食です(ムサカ、スパナコティロピタ、ジャジキなど)。今年もKompania ILIOSのmaoさん、Ryujiさんにギリシャ音楽を演奏していただけることになりました。ビンゴもなどのゲームも行います。

 法人会員ノスティミアさんのご協力により、たっぷりギリシャワインも楽しめます。お誘いあわせの上お越しください。
 先着50名様とさせていただきます。内容はこちらです。

日時:2013年12月14日(土) 12:00~15:30

場所:ROTI
    港区六本木6-6-9 ピラミデビル1F

電話:03-5785-3671

参加費:大人(会員) 4,000円  大人(友人) 4,500円
     小学生         1,500円  未就学児   無料 
         ★参加費は、予め日本ギリシャ協会の口座へお振込
     みください。           

Click!!! 案内状が表示されます。
Click!!! 案内状が表示されます。



~ギリシャの食を知る~ 第1回 ギリシャ料理講習会開催 (2013-09-14)

会員宛て案内状  Click!! 案内文が表示されます。
会員宛て案内状 Click!! 案内文が表示されます。

 ギリシャプラザ(代表 会員柳田富美子様)と共催で、今年度第1回目のギリシャ料理講習会を9月14日(土)に行います。 皆様のご参加をお待ちしております。

 今回の講師は、会員でギリシャ料理、キプロス料理をベースとした 『地中海料理SaveurPassion for Bridge』 のオーナーシェフである高橋里美様にお願いしました。

 講師からのメッセージです。
========================
 ギリシャ料理は、良質のオリーブオイル、ハーブ、ヴィネガー、ワイン、食材・・・・・・自然の恵みで食されています。それは、心と体、そして美容に優しいお料理です。
 みなさまの日々の食卓に ヘルス&ビューティーのスマイル・レシピ をお楽しみください。
========================
メニュー
 前菜 
ファケス クシザテス
 レンズマメのスープ ヴィネガー風味
  
暑い季節にびったりのヴィネガーをたっぷり使ったおいし
  いスープ
 *ギリシャでは、これで立派なメインディッシュに
  なるくらいの美味しいスープです。


 主菜 
ヤウルトマネストラ
 フェタ&ヨーグルトソースのホワイトパスタ
 
 ギリシャの代表的な食材フェタチーズとヨーグルト味のオ
  ーブン焼きパスタ
 *健康的なギリシャの食材(フェタチーズ、ギリシャ
  ヨーグルト、オルゾーなど)をたっぷり使ったパス
  タです。

イメージ画像 ノスティミア様サイトより
イメージ画像 ノスティミア様サイトより

イメージ画像 SaveurPassionより
イメージ画像 SaveurPassionより

副菜 サラタ メソギアキ
 地中海風サラダ 里美オリジナル
  地中海をイメージした季節の野菜、フルーツ、フェタチーズ、 オリーブ
  たっぷりのサラダ
 *地中海サラダって? 地中海流に身体が喜ぶハーブや
  果物を取り入れた多彩の食事は、心と体と笑顔のご馳
  走です。オリーブ、フェタチーズをアクセントにとてもヘル
  シーなサラダです。


デザート ハルポピタ
 キャロブケーキ オリジナル
  胃腸によいイナゴ豆(キャロブ)、美肌のためのローズウォーター、バラ
  の花びらを使った体にやさしく美味なケーキ
 *キャロブパウダーとは、イナゴ豆を乾燥させて粉末にし
  た食材です。マクロビオティクスでは、チョコレートやココ
  アの代用品として用いられ、胃と腸のバランスをとる大変
  優れた自然の食材です。
 
 
日時:9月14日(土) 9:45~15:30ごろ

会場:月島区民センター 4F料理教室
    中央区月島4-1-1 (地図は右のとおり)
    03-3531-6369

講師:高橋里美先生

定員:35名 (先着順)

参加費:会員 3,500円  会員のご紹介 4,000円

お申し込みの方には、別途詳細なご案内をお送りいたします。





第1回会員交流昼食会のご案内 (2013-07-20)

Click!!! 案内状です。
Click!!! 案内状です。

 7月20日(土)に2013年最初の会員交流昼食会を開催します。
 場所は、お馴染みの南青山の 『コルテージア』 です。今回もギリシャワインや本物のTotalギリシャヨーグルトを使ったお料理をどうぞご期待ください。
 ご存知のとおり、コルテージアは、古代ギリシャの植民地 『プーリア』 地方のシンプルな料理が本当においしいお店です。是非お店のサイトをご覧ください。
http://www.r-cortesia.com/

 内容はつぎのとおりです。

 日時  :2013年7月20日(土) 12:00開始
 場所  :リストランテ コルテージア
 食事  :前菜 パスタ ドルチェ コーヒー ワイン
 参加費:会員 2,000円  ご友人 2,500円

 ビッグニュースです!会員でロンドン在住のギリシャ人ピアニスト Panos Karan さんが昼食会にご参加されます!

 昼食会の締め切りは過ぎていますが、追加でご参加をお待ちしております。ゆっくりお話しできるタイミングですので、どうぞお越しください。

 来年3月14日(金)には、サントリーホールのブルーローズ(小ホール)でのコンサートも予定されております。
 Panos Karan氏 website:http://www.panoskaran.com/
 Keys of Change:http://www.keysofchange.org/

 暫く日本に滞在される予定ですので、ピアノのレッスンをお願いできるかもしれません。




ヨーロッパ絵画との出会い -近代ギリシャと日本の場合- (2013-06-08)

Click!!!  拡大します。
Click!!!  拡大します。

 当協会の木戸雅子理事が代表を務めておられる「近代ギリシャ絵画史」研究グループの主催で、国立西洋美術館でシンポジウムを行います。(当協会協賛)
 日本の研究者とギリシャから来日する2名の研究者とで「近代ギリシャと日本はいかにヨーロッパと出会ったか」を検証します。入場無料ですので、ご希望の方は皆さんご参加できます。

日時:2013年6月8日(土) 10:00~17:00
場所:国立西洋美術館講堂

*詳細プログラムは左のパンフレットを参照ください。

 今回のシンポジウムに因むアンドレアス・リツォスのイコン 『神の御座を伴うキリスト昇天』 とアリ・シェフェールの 『聖母の加護を乞うギリシャの女たち』 が展示される予定です。
 当日は、西洋美術館の常設展が入場無料となっています。ご希望の方は、インフォメーションでチケットを受け取ってご入館ください。シンポジウムの休憩時間に是非ご覧ください。

 当協会の会員の方には、シンポジウム後のレセプションに参加できるようご配慮いただきました。参加された研究者の方との交流が可能です。ご希望の方は事務局までご連絡ください。

Click!!! 拡大します。
Click!!! 拡大します。



国際カザンザキス友の会25周年記念講演 (2013-05-14)

案内1
案内1


 当協会では、Hellenic Japanese Center、国際カザンザキス友の会とともに、国際カザンザキス友の会25周年を記念して、ヨルゴス・スタキナシス会長をお迎えし下記のとおり講演会を開催します。奮ってご参加ください。ご参加ご希望の方は、事務局まで事前にご連絡ください。

内容:講演および質疑、ビデオ上演
    講演内容: 国際カザンザキス友の会・25年の軌跡
           カザンザキスの作品と思想
           日本に対するカザンザキスの姿勢
    *質疑には、会員柳田富美子様による通訳を予定

日時:2013年5月14日(火) 18:00開場 18:30~20:00

場所:千代田区九段北1‐8‐10 住友不動産九段ビル4F
                    ベルサーレ九段 Room3
                          03‐3261‐5014
                    ⇒ 地図はこちらから

参加費:無料

主催:Hellenic Japanese Center(所長 会員永田純子様
    国際カザンザキス友の会
    日本ギリシャ協会
後援:駐日ギリシャ大使館

講演特設ウェブサイト
  http://kazantzakis.greecejapan.com/

案内2
案内2

ギリシャ語
ギリシャ語




 本講演会の開催にあたり、ツァマドス・ギリシャ大使から寄せられた書簡です。

英語
英語



パノス・カラン チャリティーピアノコンサート開催 (2013-04-01)


 会員パノス・カランさんが、被災地福島の子供たちの要望に応え、一緒にオーケストラ演奏をするため訪日しています。 (Keys of Change もご覧ください。)
 今回は帰りに東京に立ち寄り、チャリティーコンサートを開きます。昨年10月と同様、Space Sevenが主催し、日本ギリシャ協会、日英協会が協力いたします。
 コンサート終了後パノスさんとの懇親会も企画しており、今回はアットホームな小ホールでの開催なので、親しくお話ができると思います。お楽しみに。

日時:2013年4月1日 19:00開演 (18:30開場)
場所:南麻布セントレホール
    港区南麻布4-12-25
曲目:リスト ロ短調ソナタ
    フランク イ長調ソナタ(フルートとピアノ) 他
         今回もザック・タルパゴスさんも一緒です。
入場料:会員3,500円 (一般4,000円)


 

オルガ・ケファロヤニ観光大臣初来日 (2012-03-09~14)

ギリシャ共和国観光省提供
ギリシャ共和国観光省提供

 2013年3月9日、外務省の招聘により、ギリシャからオルガ・ケファロヤニ観光大臣が初来日されました。極東への訪問初めてであり、その中で初の訪問地として日本を選ばれました。

 大臣は、もともと京都に興味があり、個人的にも日本を訪れたいと思っていらっしゃいました。今回の訪問は、会議などが立て込む多忙な中での調整であったため、残念ながら短期間の滞在となりましたが、その間、経団連など経済団体との関係強化、メディアを通じた観光促進活動を精力的にこなされました。

 ちょうど3・11に重なったことで被災地訪問を希望され、13日には仙台を訪れて、被害者への哀悼の意およびギリシャ国民の連帯の意を表明されました。休日には、日帰りで数時間ではありますが、日本の観光資源でもある世界遺産京都視察を果たされました。

 今回の来日で訴えたいことのひとつは、ギリシャの現状を正しく理解してもらうこと。
 過去、日本人は長い歴史を持ち多くの遺跡のあるギリシャに憧れており、美しい島々を含めハネムーンなどに人気があった国ですが、近年日本人観光客が大幅に落ち込んでいます。
 ギリシャは観光立国でもあり、長年の友好国日本の皆さんにギリシャの魅力を直接訴えたいということです。

経済界と意見交換
経済界と意見交換

インタビュー風景
インタビュー風景

 総じて言えば、ギリシャの経済は6年連続で低迷しており決して楽ではないが、各種改革で改善の方向に向かっていると言える。
 また、ギリシャの安全性については、1昨年の金融危機以降メディアが実情以上に悪く報道したこともあり、イメージが著しく傷ついているが、事実とは全く異なっている。デモは民主主義の権利であり行われることはあるが、十分コントロールしており、今までに一切観光客が怪我をしたなどということはない。安全であり、是非日本の皆様に来ていただきたい。

 古代ギリシャや青い空はもちろんのこと、ギリシャは日本と同じで四季があり、夏だけではなく春や秋、冬もマイルドな気候なので、すべてのシーズンで楽しむことができる。
 パルテノン、天空の修道院メテオラ、ヴェルギナ、自分の出身のクレタ島など、ほかにも日本と同じ美しい島々、美しい海岸線などもあり訪れるべきところはたくさんある。
 また、今日は、農業体験ツアーや宗教ツアー、スパやギリシャのおいしい食を楽しむ旅、マラソンなど、バリエーションはたくさんある。
 

桜の前で
桜の前で

天空の都市 メテオラ
天空の都市 メテオラ

 メディアのインタビューも積極的に受けられました。
 12日放映のNHKのBizプラス。飯田キャスターから取材いただき、ブログには 『 “美しすぎる” ギリシャ閣僚』 というタイトルでご紹介いただきました。(下は英語です。) 
 http://www.nhk.or.jp/bizplus-blog/100/149030.html
 http://www.nhk.or.jp/bizplus-blog/100/149134.html#more
  そうなんです、当地でも美人の誉れ高いのです。これからの記事が楽しみです。

 会報第132号で報告のとおり、昨年11月にギリシャに出張した横山会長が、大臣に訪日してご自身で日本国民に訴えたらと申し上げて、その後あっという間の来日でした。
 協会の皆様にご紹介する時間的余裕がありませんでしたので、ここに速報で報告いたします。

 今回の大臣の訪日にご尽力くださった在ギリシャ日本国大使館および外務省、駐日ギリシャ大使館など関係者に敬意を表します。日本とギリシャの友好関係が前進したものと確信しております。

経団連にて 横山会長とともに
経団連にて 横山会長とともに

新アクロポリス博物館(ギリシャ共和国観光省提供)
新アクロポリス博物館(ギリシャ共和国観光省提供)



~ギリシャの食を知る~ 第2回 ギリシャ料理講習会開催 (2013-02-24)

会員宛て案内状
会員宛て案内状

 ツァマドス・ギリシャ大使夫人と作って語ろう!

 ギリシャプラザ(代表 会員柳田富美子様)と共催で、今年度第2回目のギリシャ料理講習会を2月24日(日)に行います。
 昨年5月に開催したギリシャ料理講習会ですが、参加者の方からまたやってみたい!、新しい会員の方からもぜひ開催して欲しい!、というご要望に応えて、第2弾のギリシャ料理の会を開催します。

 今回の講師は、駐日ギリシャ大使夫人、ヤスミン・ツァマドス様に特別にお引き受けいただきました。(日本語の通訳を行います。)打ち合わせにも快く応じていただき、メニューも決定しました。

 大使夫人は、テレビにも数多く出演され、NHKでのギリシャヨーグルトの紹介を始めギリシャの宣伝に精力的に活動されています。

 開始時間と通訳の時間などの関係もあり品数は限られますが、今回はツァマドス大使夫人と一緒に食事をし、ギリシャのハーブティーを飲みながら、気楽にお話をさせていただく時間を取っていきたいと思います。大使夫人は、ギリシャ語、フランス語、英語、アラビア語などを操るマルチリンガルでいらっしゃいます。さて、あなたは大使夫人と何語でお話しされますか?

(右から2番目)ヤスミン・ツァマドス ギリシャ大使夫人 (右)ご子息  2012年日本ギリシャ協会総会レセプションにて
(右から2番目)ヤスミン・ツァマドス ギリシャ大使夫人 (右)ご子息  2012年日本ギリシャ協会総会レセプションにて


前菜   ジャジキ (Total ギリシャヨーグルトたっぷり)

主菜   イェミスタ (トマトとパプリカ+ポテト)

デザート カリドピタ (クルミのケーキ)

*食材の入荷状況によっては、メニューの変更があり得ますのでご了承ください。
 日時:2月24日(日) 10:30~15:30ごろ

 場所:新宿区柏木地域センター 地下1F調理室
      新宿区北新宿2-3-7(地図・アクセスは右のとおり)
      Tel. 03-3363-7036

 講師:ヤスミン・ツァマドス ギリシャ大使夫人

 定員:先着30名

 参加費:会員 3,000円  会員のご紹介 3,500円

Click!  新宿区柏木センター絵の地図が表示されます。
Click! 新宿区柏木センター絵の地図が表示されます。



クリスマスパーティーのご案内 (2012-12-09) 【定員到達】


 今年も、会員フェイ様の主宰する 『Greeks of Japan』 との共同開催で、クリスマスパーティーを行います。

 会員柏木様
の主宰する 『ギリシャダンスを楽しむ会 “ケフィー”』 のダンスや Kompania ILIOS によるギリシャ音楽、また恒例となったビンゴもお楽しみに。

 ギリシャワインを片手に、麻布十番 『地中海ダイニングバー SaveurPassion』 の高橋里美さんによるおいしいギリシャ料理を楽しみましょう!

 内容はつぎのとおりです。

日時:2012年12月9日 13:00~16:30
場所:Cohiba Atmosphere Tokyo
   港区西麻布1‐14‐1 井門西麻布ビル1F
電話:03‐5414‐0025
参加費:会員 大人 4,000円 ご友人 4,500円
         小・中学生 2,000円
         未就学児 無料 

会場の広さの関係で、先着50名様で締め切らせていただきます。

Click!! 案内状です。
Click!! 案内状です。



ギリシャ人留学生との交流会のご案内 (2012-10-27)


 日本在住の先輩留学生の方々の協力を得て、ギリシャから日本への留学生および最近来日したギリシャ人との交流会をつぎのとおり開催します。

 交流会を通じて知り合った方々の相互理解と留学生の皆さんの今後の快適な日本滞在のお手伝いができればと思っています。

日 時 :2012年10月27日(土) 12:30~
場 所 :レストラン&カラオケルーム Lovenet
      港区六本木7-14-4 ホテルアイビス3F(階段にて)
参加資格:会員およびご友人
参加費用:無料
持参物 : 一人一品(可能な方のみ。ギリシャ料理、和食、
       デザートなど何でも結構です。)



 
 なお、軽食、おつまみ、ギリシャワイン、ソフトドリンク等は協会から差し入れをします。

 会場の広さの関係上、参加される方は、お早めに事務局あてご連絡ください。


Agricultural Holidays in the Greek Countryside (2012-11-17~24)  【終了】

Click!!   案内状です。
Click!! 案内状です。

 日本ギリシャ協会、ノスティミア、ギリシャプラザは共催事業として、つぎのツアーを募集しております。ご興味のある方は、事務局までご連絡ください。

Agricultural Holidays in the Greek Countryside
  ~オリーブを巡るギリシャ7日間の旅~
     「農」と「食」のルーツを探る

★幾世紀も生活のスタイルを変えずにいるギリシャの田舎を訪ね、オリーブ摘みやオレンジの収穫を体験し、オリーブの製造工程を見学します。地元の人々の暮らしに触れながら、生産者の方々との対話や交流を行いつつ、ギリシャの 「食」 を楽しむ旅。
★途中の遺跡訪問とアテネ観光を添えて。

旅の概略

  日程:11月17日(土)~24日(土)
  費用:会員 約209,000円 会員外 約219,000円
  募集人数:25名 (最少催行人数:20名)
  締切:9月24日(月)

Click!!  旅程
Click!! 旅程



パノス カラン チャリティー ピアノ コンサート (2012-10-14)

Panos Karan氏 ラフマニノフピアノ協奏曲第3番CDジャケットより Click!!  コンサートの案内文へ
Panos Karan氏 ラフマニノフピアノ協奏曲第3番CDジャケットより Click!! コンサートの案内文へ

 パノス・カラン氏が10月に再来日し、東北の被災地で主に子供たちと協演し音楽を通じて支援を行います。先立って、東京でチャリテイーコンサートを行うため、当協会では支援をいたします。

 今回は、一番町のホールでSPACE SEVENの渡辺様が主催され、当協会に20枚チケットを割り当ててくださいました。参加促進のため、一般料金4,000円のところを会員様限り3,500円で斡旋いたします。申し込み多数の場合は先着順といたしますので、お早めに事務局までご連絡ください。
曲目:ショパン     4つのバラード(1~4番)
      休  憩
   プーランク    フルート・ソナタ
   P.A.ジュナン ヴェニスの謝肉祭
   リスト       スペイン狂詩曲
   *2~3曲目は今回同行するフルーティストZach Tarpagos氏とピアニスト
      Raul Jimenez氏(スペイン)による演奏

日時:2012年10月14日(土) 19時開演(18:30開場)

会場:いきいきプラザ一番町 カスケードホール
     千代田区一番町12

会員斡旋価格 3,500円  (一般4,000円)

パノス・カラン氏 主催者渡辺様のパンフレット
パノス・カラン氏 主催者渡辺様のパンフレット



第2回会員交流昼食会のご案内 (2012-09-29)

Click!! 第2回ランチ会の案内文です。
Click!! 第2回ランチ会の案内文です。

 9月29日(土)に2回目の会員交流昼食会を開催します。
 場所は、お馴染みの南青山の 『コルテージア』 です。毎回江部シェフに頭をひねっていただき、『ギリシャ』を取り込んでいただいております。今回もどうぞご期待ください。
 コルテージアは、古代ギリシャの植民地 『プーリア』 地方のシンプルな料理が本当においしいお店です。今月は9周年記念パーティー(9月19日)も行われています。お店のサイトをご覧ください。http://www.r-cortesia.com/

 申込み締め切りは9月21日(金)で先着順25名までとさせていただきます。事務局へご連絡ください。内容はつぎのとおりです。

 日時  :2012年9月29日(土) 12:00開始
 場所  :リストランテ コルテージア
 食事  :前菜 パスタ ドルチェ コーヒー ワイン
 参加費:会員 2,000円  ご友人 2,500円


第1回会員交流昼食会のご案内 (2012-07-28)

スブラキ (参考)  Click! 会員あて案内文書です。
スブラキ (参考) Click! 会員あて案内文書です。

 7月28日(土)に本年度最初の会員交流昼食会を開催します。
 場所は、1月に開催した新年会と同じ南青山の 『コルテージア』 です。前回は、江部シェフにギリシャの香りを加えていただきました。今回もどうぞご期待ください。

 申込み締め切りは7月18日(水)で先着順25名までとさせていただきます。事務局へご連絡ください。内容はつぎのとおりです。

 日時  :2012年7月28日(土) 12:00開始
 場所  :リストランテ コルテージア
 食事  :前菜 パスタ ドルチェ コーヒー ワイン
 参加費:会員 2,000円  ご友人 2,500円


第39回総会、講演会、懇親会のご案内 (2012-06-15)


 第39回年次総会を6月15日(金)に開催いたします。会員の皆様には5月18日(金)にご案内を送付いたしました。万障お繰り合わせのうえ是非ご参加ください。

 今年度は、1972年12月7日に当協会が設立されちょうど40年を迎えることから、今年度の総会から来年度の総会に向けたこの1年間を40周年記念の年として各種イベントを開催いたします。
 その40周年の幕開けに相応しい講演を学術界最高峰である日本学士院の第24代院長(初代:福沢諭吉)でいらっしゃる久保正彰当協会理事にお引き受けいただきました。

 古代ギリシャの長編叙事詩である「オデュッセイア第24巻」を念頭に『父と子の再会』という演題でご講演いただきます。

 非常に貴重な機会であり、友人・知人をお誘い合わせのうえご参加ください。(非会員は別途参加費が必要です。) 




日時および場所
 2012年6月15日(金)
   17:20~     受付 
   17:40~18:00 総会  泉ガーデンタワー7F
   18:00~19:00 講演会      〃
   19:15~20:30 懇親会 住友会館
  東京都港区六本木1‐6‐1 泉ガーデンタワー
   (東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 直結)


~ギリシャの食を知る~ ギリシャ料理講習会へのお誘い (2012-05-26)


 ギリシャプラザ(代表 会員柳田富美子様)と共催で、ギリシャ料理講習会を5月26日(土)に行います。

 ギリシャ料理が食べたい!作りたい!そんな熱いご要望に応えてギリシャ料理の会を開催します。ギリシャ的なものにこだわって、美味しいものをたくさん作って食べれば幸せ気分。カテリーナさんとのおしゃべりも楽しいと評判。乞うご期待!
 日時:5月26日(土) 9:45~15:30

 場所:中央区立社会教育会館
     月島区民センター4F料理教室
      中央区月島4-1-1 (地図・アクセスは右のとおり)
      Tel. 03-3531-6367

 講師:長屋カテリーナ先生

 定員:先着35名

 参加費:会員 3,000円  会員のご紹介 3,500円

会場案内 月島区民センター4F
会場案内 月島区民センター4F



 柳田先生とカテリーナさんとで、長時間を費やしメニューを決めていただきましたよ!

 おいしそうで、楽しみでしょう!!

  ・カカヴィア   (漁師のスープ)

  ・パプツァキァ (ナスとミートソースのオーブン焼き)

  ・ドルマダキァ (ぶどうの葉のロール巻)

  ・ファヌロピタ (ギリシャの伝統的なパウンドケーキ)

*食材の入荷状況によっては、メニューの変更があり得ますのでご了承ください。


ギリシャ人ピアニスト パノス・カラン氏 ピアノリサイタル実施報告 (2012-03-16)

当日配布パンフレット
当日配布パンフレット

 3月16日(金)パノス・カラン氏のピアノリサイタルが開催されました。ツァマドス駐日ギリシャ大使ご夫妻(当協会名誉会長)、フィトン駐日英国公使ご夫妻、河津外務省欧州局中・東欧課長、当協会からは勝又理事のご臨席を賜りました。
 チャリティーリサイタルへの参加者は、カラン氏の手が奏でる繊細な音にみな聴き惚れたことと思います。

 第一部 『Grieving 鎮魂』 ではやや重いトーンから始まり、続く第二部 『Re-Birth 復興への祈り』 では復興のつち音を想起させるような軽快なヘンデルの 『調子のいい鍛冶屋』 からショパンのエチュード12曲を一気に弾き上げ盛大な拍手を浴びました。
 喝采に応え、アンコールには 『桜』 とリストの 『La Campanella』 と2曲もプレゼントしていただきました。



 第二部の冒頭、カラン氏から挨拶が日本語でありました。上手な日本語に驚かれた方も多いでしょうが、シアトル在住の支援者峰岸様の計らいで日本語に翻訳され、ロンドン在住のアナウンサーに指導を受け、さらに、日本在住の幼馴染の会員ディミトリオスさんにアドバイスを受けあのような素晴らしいスピーチになりました。心を打たれた方が多かったのではないでしょうか。思慮深い曲の構成といい演奏といい、また日本語スピーチといい、彼の完璧を期する態度に尊敬の念を禁じえません。
 リサイタル終了後日本ギリシャ協会、日英協会の主催によるカラン氏を囲んでレセプションが行われました。
 日英協会和田事務局長の司会で、まず主催者であるNGO法人JENを代表して河田東北事業部長のご挨拶。ご来賓としてツァマドスギリシャ大使によるウィットに富んだご挨拶、続いてフィトン英国公使のEnglish Gentlemanらしいにこやかなご挨拶をいただき、そして最後にカラン氏からお礼の言葉を含めてスピーチがありました。


ショパンはエチュード12曲を演奏
ショパンはエチュード12曲を演奏

 ギリシャワイン(会員岡田様のご存知アトスワイン)やイギリスワイン、Baileys’ Original Irish Cream、イギリスのクラッカーの上にギリシャのオリーブペーストを塗りさらにカラマタ産オリーブを乗せたカナッペやギリシャからのナッツ(会員フェイさんを通じてギリシャのBally Nuts社からのご寄付)など両国に因んだ食品も登場、短い時間でしたが皆様に懇親いただきました。
 レセプションに先立ち、1Fホールでカラン氏のサイン会を実施し、ひとりひとりにあの優しい目で応対されました。CDが欲しいという声に急遽本人にCDを持参してもらいましたが、50枚ほどがすぐに売り切れ追加注文を受けました。訪日スケジュールをこなしてからの送付になりますので、月末ごろの到着になるのではないかということでした。



 カラン氏は翌17日(土)の早朝、自身の運転で福島に移動、翌日のリハーサルを行い、18日(日)午後には福島市音楽堂で福島の3中学校合同オーケストラと共演します。さらに、電子ピアノを担ぎJENや峰岸様のバックアップで25日まで南相馬、石巻、気仙沼の介護施設や学校、仮設住宅等を回ります。
 来日前には、従来からのアマゾンやエクアドルの他にシエラレオネでの演奏活動を約束してこられたそうです。
 みなさん、今後ともカラン氏を応援してあげてください。
 今回のリサイタルにあたり、ご多忙にもかかわらずツァマドス駐日ギリシャ大使、フィトン駐日英国公使、河津中・東欧課長のご出席に感謝申し上げます。
 そして、チャリティーリサイタルへのご出席を通じてカラン氏の活動を応援していただいた会員および協会関係者の皆さんに感謝申し上げます。


関係者と
関係者と

 また、このような機会を与えてくださった日英協会和田事務局長、上田様、藤本様、主催者のJENで切り盛りしていただいた超多忙の中でもいつもご愛敬の濱坂様、海外からコンサートの在り方についてご指導くださったカラン氏の支援者峰岸様および関係者のみなさまに深謝いたします。
 今回の企画を通じて多くのことを学びました。今後の運営に生かしていきたいと思います。

 なお、当日の写真は、カラン氏に同行しているプロカメラマン Eloise Campbell 様により提供いただけることになっております。今しばらくお待ちください。

幼馴染と
幼馴染と



新年ランチ会開催 (2012-01-28)


 1月28日(土)に南青山のコルテージアで新年ランチ会を開催しました。

 コルテージアは『シンプルで美味しいプーリア料理』を謳うイタリアンレストランですが、江部シェフの特別な取り計らいにより、ギリシャ料理を取り入れていただきました。今回のための特別メニュー!!!

 あらかじめお店に伺い、料理に「ギリシャ」を入れてくださいとお願いした際、「初めてなので、さてどうなるか…」と謙遜されつつ、「やってみます、任せてください。」とお約束いだたいていました。

 会員岡田様にご提供いただいたワインで、会員井岡様の乾杯のご発声により新年会の開会。岡田様、いつも有難うございます。皆さんたっぷりいただきました。(アトスの赤ワインAgathonと白ワインKali Gi)




 会食が始まり、会員で理事の元ギリシャ大使望月様から、ギリシャを愛する一人として新年のご挨拶をいただきました。(望月様には、昨年末に発行した会報第129号へご寄稿いただいております。)


 さて、果たして江部シェフのギリシャ風お料理は?? 何と!アンティパストからしっかりと「ギリシャ」をつめ込んでいただき、メインのパスタの横にはムサカも。有名イタリアンシェフの誇りを傍らにギリシャに付き合っていただきました。

 突然のご指名にもかかわらず、会員のディミトリオスさんにはギリシャ料理の簡単な解説をしていただきました。



 また、会員の佐藤瑠璃さんにコルテージアの推薦理由である南イタリアと古代ギリシャのつながりや、店内のインテリアについて語っていただきました。

 皆さん、コルテージアの料理を楽しんでいただき、とても和やかな新年会となりました。

 いろいろお気遣いいただいた江部シェフ、加藤店長に感謝申し上げます。













ギリシャ人ピアニスト パノス・カラン氏 ピアノリサイタルへのご案内 (2012-03-16)

パンフレット(表)
パンフレット(表)


 イギリス在住のギリシャ人ピアニスト Panos Karan 氏が来日し、3月16日(金)に銀座の 王子ホール でピアノリサイタルを開催します。
 今回の企画は、世界各地で紛争や自然災害などにより厳しい状況にある人びとへ緊急から復興の各段階できめ細やかな支援活動を行っている特定非営利活動法人 JEN  が主催し、日本ギリシャ協会と 日英協会 が協力いたします。

 カラン氏は、東日本大震災の被災者のために昨年8月に来日し、東京での日英協会のリサイタルののち、福島、岩手、宮城の避難所を回り、11回のチャリティーコンサートを行いました。
 本年3月の再来日は大震災後ちょうど1年の追悼のためで、東京王子ホールでの本格的デビュー後に、東北の被災地を約1週間かけて回る予定です。

 カラン氏は、1982年ギリシャのクレタ島に生まれ、アテネの国立音楽院卒業後、英国王立音楽院に学びました。19歳でプロデビューし、2004年のバレンシアでのホセ・イルトゥルビ国際ピアノコンクールで4位に入賞するなど、数々のコンクールで受賞しています。

 
2010年には
Keys of Change というチャリティー団体を設立し、音楽教育やクラシック音楽に直接触れることにより、遠隔地等に住む子供たちや若い人々が豊かな生活を送れるよう活動しています。昨年は2度アマゾン流域を訪問しています。また、本活動の一環としても東北の被災地を励ましています。サイトをぜひご覧ください。
http://www.keysofchange.org/Main/Home.html

パンフレット(裏)
パンフレット(裏)

NPO法人JEN プレスリリース
NPO法人JEN プレスリリース


 曲目等イベントの詳細につきましては、主催者のJENから12日にプレスリリースをしておりますので、左のJENのロゴをクリックしてご確認ください。
パノス・カラン 東日本大震災復興支援ピアノリサイタル for JEN

       日時:2012年3月16日(金) 18:30~20:00 (開演 17:45)
       場所:王子ホール  中央区銀座4-7-5

 本企画は、まず日英協会から話をいただきました。
 以上のようなカラン氏の活動に賛同し、また、伝統ある日英協会の活動や国際的に災害や紛争地の自立支援等の活動を行っているJENに敬意を表するとともに、当協会として連帯の意志を以って積極的に関与することといたしました。
 



 当協会の会員と日英協会の会員は、リサイタルに引き続き1時間ほどカラン氏を囲んでのレセプションを行います。カラン氏の被災地東北への支援の気持ちに共感いただきたく、ぜひ、ギリシャ人の知り合いも誘い合わせて多数ご出席ください。(懇親会は別料金) 
 なお、参加促進のため現在会員割引を検討しております。詳細は別途通知いたしますので、いま暫くお待ちください。

 

Yokohama Big Event! (2011-12-18)



 12月18日(日)に当協会と会員フェイさんが別途主催する団体Greeks of Japanとの共同開催で、Yokohamaの *OLYMPIA* で行ったクリスマスパーティー。?!何と何とこんなに盛り上がりますか!?というほどの驚きのイベントとなりました。


 開会の挨拶のあとはすぐにギリシャ音楽のライブが始まりました。今日このためにご厚意でお越しいただき、このあとほとんどの時間を



→のまおさんの3人です。
 飛び入りで会員高橋裕子様が披露された「日曜はだめよ」や、はじけて所狭しと踊る美しいギ
演奏してくださったのは、Kompania ILIOSの皆さん。クラリネットを演奏されたTOKOさん、ブズーキを演奏されたRyujiさん、ギター→



リシャ+日本女性のダンスにと、どんどん伴奏もしていただきました。
 サプライズの隠し芸も披露されました。


 会員で幹事のフェイさんがこの日のために(?)9月の帰省で買い求めた美しい民族衣装とともに登場、ご先祖の故郷ポントスの歌を披露してくれました。それから、会員柏木様とフェイさんのギリシャダンスも披露、さわりだけでしたので、本当はもっと広い場所


で大々的にと思われた筈です。今度またお願いしますね!
 子どもたちも前に出てギリシャ語のジングルベルの合唱に続きビンゴ大会。当日までも賞品提供が相次ぎ本当に豪華、豪華景品でほとんどの人が当たってしまうことに!どうしても当たらなかった方は、来年のイベントに乞うご期待!!



 そのあとは、Greek & Japanese Ladiesの手に手を取り合ってのdance~dance!!それから、クレタ出身の方の踊り。ゾルバダンスを!という声も。いやいや、日本人だけではここまで行かないか…。
 企画段階で、横浜はちょっと遠くないかとの声もあった中で、おいしい本格ギリシャ料理、ギリシャ音楽・・・楽しくてよかった。ホッ…
★☆★今回のビンゴにご協力いただいた皆さま☆★☆
 有限会社 アルテ・ヴィータ        ソティリオス・ソティリウ様
 株式会社 ケイアンドエム                 前島一夫様
 ギリシャ旅行専門店-MARISOL-       会員平島彬伸様
 株式会社 ボレイ                      野須有峰様
 



  KARPOS COMPANY              Cosatas & Shizuka様
 
有機食品 バイオジョイ               会員岡田哲也様
 
おりがみ教室 苑子くらぶ  折紙師範      会員藤井苑子様
                                 ☆★☆ご厚意有難うございました!★☆★
                                                                HPにリンクしています。

 今回のクリスマスパーティーを開催したお店 『オリンピア』 のオーナーヨルゴス・マルケジニスさんと店長の藤原美木子さんに感謝。50人を超す参加者と人数が多いのに加え、結構ご無理をお願いしつつも快く受け入れていただきました。
 



 お店の素敵なクリスマスの飾りも楽しい気分に花を添えました。また、参加者の皆さん全員にギリシャ直送のBally Nutsのお土産をいただき、こちらも感謝!

 なお、藤原店長のブログ 「店長のギリシャ旅行記」 もどうぞ。


クリスマスパーティー in Yokohama (2011-12-18)


 今回は思い切って、昔海運の国ギリシャから続々と人々が寄港した 『開港の地横浜』 を選びました。

 本格的なギリシャ料理をはさんで、日本人とギリシャ人とでにぎやかに楽しむ企画としました。人数も多く収容できるレストランを選び、会員のフェイさんとのコラボレーションで行います。当日はギリシャ音楽やビンゴを大いに楽しんでください。

 日時・場所はつぎのとおりです。
・日時 2011年12月18日(日)  12:30~ (12:15開場)
・場所 ギリシャレストラン OLYMPIA

 
帰りには、横浜みなとみらい21へクリスマスツリーを見に行くのもお薦めです。主なイベントへリンクします。横浜は他にも見所がいっぱいありますよ。
 ★クイーンズスクエア横浜クイーンモール  
 ★クイーンズパーク
 ★ランドマークタワー   
 ★赤レンガ倉庫   
 よこはまコスモワールド 大観覧車コスモクロック



ワインセミナー&昼食会開催 (2011-07-30)

左:ネメアのKouros Patras 2007    右:久留米から駆けつけてくださった会員岡田様からの差入れ アトスのAgathon 2007
左:ネメアのKouros Patras 2007    右:久留米から駆けつけてくださった会員岡田様からの差入れ アトスのAgathon 2007

  ギリシャの「食」にまつわるイベント第一弾として、『~ギリシャを味わう~ ワインセミナー&昼食会』と銘打ち、銀座のレストランのご協力でワインセミナーを開催いたしました。
 23名が参加され、最初にソムリエからギリシャワインについてお話を伺った後、ギリシャワイン「Kouros Patras 2007  D. Kourtakis」の赤、白を味わいながら昼食を楽しむとともにギリシャの話題で盛り上がりました。

 ギリシャに高校の時から深く興味をお持ちでイベント初参加と同時に会員登録いただいた方や、ハーブやオリーブオイルに興味をお持ちでギリシャに注目され今年度の総会から参加された会員の方にもお越しいただき、大変楽しいひと時を過ごしました。 



 

.